プロダクトマネージャーあれこれ

PJMではなくPDMのPMです!

駅や電車でよく見るヤバいサラリーマンたち

最近、駅や電車内で見たヤバいなこのおっさんと思ったサラリーマンたちをご紹介します!

東京と言っても、様々な人たちがいるので、ちょっとしたことでトラブルになりかねません。

こういう人がいたら、ちょっと避けるなぁと思うサラリーマンたちの特徴を挙げていきます。 完全に主観入ってます!

改札にタッチではなく、バチンッ!と叩く人

これはちょくちょく見ますね。 なぜかおっさん率が高いんですよね、これやる人。

改札にスイカをタッチすると改札のゲートが開きますよね? このタッチするところに、力の限りバチンッ!ってタッチする人がいるんですよ。。

毎回見るたびに、「非接触型だから触れなくてもピッて反応しますよ!」と教えたくなっちゃいます。

それでもって、非接触型というのを知っててストレスかなんかでバシンッ!ってやってたら、それはそれで物に当たるヤバい人です。

また、非接触型だというのを知らないというのも違和感があるわけなんです。

それは、ほぼ毎日通るゲートなので、前の人がかざしているだけ、または軽く触れているだけでゲートを通過してるのも見てるはずなんです。

こういう観点から考えると、学習できないのか、人に無関心で全くもってそういう人たちの行動を見ていないのか分かりませんが、どちらにしろ、ちょっと避けちゃいます。

階段をドタバタと大きな音を立てて歩く人

これもよく見るんですよ。ドタバタ歩きの人。 なぜかおっさん率が高いんですよね、このパターンも。

ドタバタ音立てるということは、地面にバチンッ!と足をつくるわけです。 自分も少しは痛いはずなんですよ。

周りにも音がうるさいというのをなぜ意識できないんだろうと思ってしまいます。 直接的に迷惑をかけているわけではないのですが、やっぱり周りに注意を払う心は大事だと思うんです。

こういう人もなんか避けちゃいますね〜。

不機嫌そうな顔の人

とにかく、こっちまで不機嫌になっちゃいます。 これもなぜかおっさん率が高い!

しかも、戦闘モードみたいな人もいるからタチが悪いんですよね。

こういう人をみかけたら、社畜が拗らせて、会社のストレスを発散してるよ。と思いながら避けます。

(レア1)肩貸さないおじさん

若い女性が寝てて、隣のおじさんの肩に寄りかかってたんですよ。

ビックリしたのは、強めに肩で頭を弾いてるのを見てしまったんです。

女性は一旦起きましたが、また寝てしまっていました。

2回目がもっと酷かったんです。

今度は肩で頭を弾くんじゃなくて、もう片方の手に持っているスマホで頭を殴るように叩いていたんです。

さすがの女性もキョトン顔で、目の前の席に座っていた私もキョトン顏です。

あまりの酷さに、なんて心の狭いやつだと思いました。 でも、色々考えたんです。手ではなくスマホでやったのは何か意味があるのかと。

何か過去に冤罪でもあって、こういう事をやってしまっているのかと。

それくらいビックリするおっさんの行動でした。

相手が起きてて暴力行為をしたら止めますが、こういうのは目の前で見ると訳が分からず、そして何もできないんだなと思うばかりでした。

(レア2)座れないことに激昂するおじさん

東京の通勤電車だと基本的には座れないケースが多いんです。 でも、奇跡的に席が空いてる時があります。

こういう時は基本的にはサイレントな争になります。 おばさんで多いのは猛ダッシュで席を確保しようパターン。

こういう人たちがいるし、仮に争って席が取れなかったら、ちょっと恥ずかしいので、私は席の取り合いはせずに基本的には傍観します。

私が体験したヤバいおっさんは、私の目の前の席が空いた時のことです。 さすがに目の前が空いたら座ります。

この時も、目の前の席に座ろうとした瞬間、私の視野には、迫ってくるおっさんの姿が見えました。 でも、私は座るモーションに入っていて、そのおっさんはまだ早歩きで向かってきているという状態です。

もちろん、そのまま座りました。 すると、そのおっさんはなぜか激昂していて、ブツブツ言ってるんです。

その後、ドアの前まで移動して、そこでもギリギリ聞こえるくらいの声で「てメェ、〜」とか言ってるんですw

私は「あ〜、久々にヤバい奴に捕まったなぁ」と思いました。

結局は、私が駅で降りるまでずっとブツブツ文句垂れてました。

本当にガキみたいなサラリーマンがいるのは疲れますね。 こういう人が同じ仕事場にいたら、恥ずかしくてしょうがありません。

仮にその人に子どもがいたら可愛そうだなぁとか、自分の父親がそんなんだったら絶対に嫌だなぁと。

こういう出来事があると、 触らぬ神に祟りなしという言葉にありがたみを覚えます。

みなさまも東京の電車には本当に注意してくださいね!