管理職サラリーマン。

様々な職種を経験してきた中途半端な管理職サラリーマンが贈るブログ

楽天カードを1ヶ月利用して感じた地味なデメリット

前回は、1ヶ月利用してみて実際に感じた楽天カードのメリットをお伝えしました。

今回は、実際に利用してみて地味に不便だなぁ、困るなぁというデメリットを上げていきたいと思います。 ネットにあるようなあるあるなデメリットではなく、私的デメリットですのでご了承ください。

自販機でスイカ決済できない?!

イオンのセルフレジがセルフじゃなくなった ポイントゲットする方法はたくさんあるが逆に疲れてしまうかも

自販機でスイカ決済できない?! スイカで決済できるタイプの自販機が都内には多くありますよね。 現金をほとんど持ち歩かない主義なので、こういった自販機では必ずスイカ決済してます。

それがなんと、財布に楽天カード(Edy付き)を入れてからは、自販機のスイカ決済が反応しなくなってしまいました。。。

いちいち財布からスイカを取り出して決済しなくてはいけないので非常に不便です。

原因は、Edy付きの楽天カードにしたことによって、Edyとスイカで競合しちゃって反応しなくなっているのではと推測しています。

今はなんとか、スイカと楽天カードの間に他のカードを挟むように運用してます。 そして、自販機でスイカ決済する時には、スイカ側でピッとタッチする方法です。 たまに、失敗しますが、なんとかなるようになりました。

地味なデメリットですが、こういうのが1番不便なんですよね〜。

イオンのセルフレジがセルフじゃない?!

イオンには、店員さんなしで買い物ができるセルフレジがありますよね?

JCBカードの時には、カード差込口にクレジットカードを入れて決済終了でした。

しかし、、楽天カードになってからは、カード差込口にクレジットカードを入れると、「サインが必要です、店員が来るまでお待ちください」という表示が出てしまうようになりました。 そのあとは、店員さんが来て、レシートにペンでサインするという手間が増えてしまいました。

これも地味に不便になったポイントです。。 調べてみると、楽天カードに限らず一定数のクレカではこのような不便な状況だそうです。

楽天に時間が取られすぎる問題

最後のデメリットは、ポイントが貯まる方法は色々あるけど、時間が取られる問題です。

前回記事では、ポイントが貯まる方法がいっぱいあるのがメリットです!とお伝えしましたが、実は私的デメリットでもあるんです。

JCBカードの時は、JCBのアプリを開くのは月に1回くらいでした。

それが楽天カードにしてからは何かお得な情報はないかとついついアプリを立ち上げてしまってます。

くじもどうせ当たらないのに毎日やってしまうといった具合です。

そのうち飽きると思うのですが、ついついアプリを立てあげて色々と探ってしまうのは私にとってはデメリットです。

楽天のアプリたちに、なんとか時間が取られすぎない(くじとかやらない)ベストな方法はないか模索中です。

以上、1ヶ月ちょっと利用してみて感じたデメリットでした。

デメリットに関しては、ジャブのように効いてくるものなので、うーんどうやって解消しようかなと考えているところです。

それでは、ここまで。